NSIC株式会社

自然循環型農業への
取り組み

炉内コントロールが実現する「もみ殻循環」

バイオマス資源(もみ殻)を原料とした新産業、新事業の創出。
全国的に普遍的に存在する「もみ殻」を資源として、高度なコントロール熱処理技術により有害物質を排出せず有益な非晶質のもみ殻灰を製造することと、発生する熱を再生可能なエネルギー源として活用することで環境負荷のない「もみ殻の完全リサイクル化」を図る。
農村漁村の特色を生かしたバイオマス資源を軸とした環境に優しく災害に強いまち・村づくりを目指す。

PRODUCT
製品情報

もみ殻の完全リサイクル

もみ殻処理炉
CHAFF TREATMENT FURNACE

『環境炉シリーズ もみ殻処理炉』は、産業廃棄物であるもみ殻を、高度な炉内コントロール技術で熱処理し、有害物質を排出せず有益な非晶質の可溶性シリカを含むもみ殻灰を製造する設備です。製造されたもみ殻灰は、農業・環境・食品・健康に関わる産業に利活用できます。

詳しく見る

廃タイヤを燃料にした高純度アルミリサイクル

廃タイヤ利活用装置
WASTE TIRES RECYCLING FURNACE

『環境炉シリーズ 廃タイヤ利活用装置』は、廃タイヤ等の廃棄物を再利用して再生アルミを製造する設備です。品質も新品とほとんど変わらず、新品を製造する場合に比べ3%程度のエネルギーで再生できるので、廃棄物の減量化と燃料コストを大幅に削減致します。また環境問題の改善に寄与できます。

詳しく見る

CASE STUDIES
導入事例・活用事例

お客様の事例をご紹介します。

RECRUIT
採用情報

現在採用募集はありません。

CONTACT
お問い合わせ

NSIC製品についてのお問い合わせはこちらから。